東京都福祉保険局が作成したこちらの児童虐待防止のホームページですが、東京都大丈夫か?と心配になるようなミスですよね!

虐待を防止しなければならないのにむしろ虐待を推進してしまうとはいったいなんのための活動なのでしょうか。製作者の方もまさかこんなミスをするとは思ってもみなかったのでしょうけれども、最終確認でも誰も気づかなかったのが逆にすごいですよね。

おせっかいと言うのであれば確認段階でおせっかいになっておくべきでした!