「昔はルールを守らず乗る人が多く、命を落としている人が周りにたくさんいたそうです。それでもかっこよく乗れる人がヒーローでした。しかし今は、交通規制に従って余裕ある運転をする人がヒーローです。」

というメッセージです。

重みのある言葉だと思いませんか?

この言葉を聞いて、「俺は違う」「自分はそうならない」と思う人が出てくるかもしれません。でも己の運転を見直す人が多いことを願います。

交通事故は「自己責任」という言葉では済まされません。必ず巻き込まれる人がいるのです。