みなさんは「ヘルプマーク」を知っていますか?
義足や人工関節・内部障害や難病など、外見からは分からなくても援助や配慮を必要としている方がつけているマークです。
ではこのマークをつけている方を見かけたら、私たちはどうしたらいいのでしょうか?

バスや電車などの乗り物では席を譲る、駅や商業施設で困っている方がいたら声をかける等の配慮や支援をお願いしますとの事です。

行動するということは、恥ずかしかったり少し勇気も必要です。
でも1人1人が思いやりの行動が出来るようになったら素晴らしいですね。