こちらのカエルをご存知でしょうか。
「ソバージュネコメガエル」という一風変わった名前のカエルです。
大きなまん丸としたネコのような目を持つことから、この名前が付けられたそうです。

名前もさることながら、その生態も変わっているようです。
カエルは普通体全体で水分を補給するそうですが、こちらのカエルはなんと口から水を飲むのだとか。
その理由は、体全体にデルモルフィンという油を分泌するから。
そしてこの油、モルヒネの40倍の鎮静作用があるそうです。

しかしこの見た目がインパクト大!
今にも何か言葉を発しそうな勢いですよね。