自動販売機にて販売されていたモンスターエナジーをじっと見つめる2匹のカエル。徹夜明けで眠気を覚ましたいのか、もしくは徹夜を控え備えておきたいのか、はたまた黒地に緑の配色がごはんに見えてしまったのか…心中は量りきれないものの彼らもこのエナジードリンクがとても気になっている様子。

この写真の撮影者はツイート主さんの友人とのことで、彼らに奢ってあげるべきか悩まれていたとのこと。こんなに視線を送っている場面に遭遇してしまうと、確かに買ってあげたくなってしまいますよね。