木の上で休んでいるのであろうカエル。
ピンセットで餌のコオロギを口の前に差し出してみますが、お腹は空いていない様子。

そうしているうちに、イライラが高まったカエルは餌のコオロギをパンチ!
そして口をパクパクさせながら手でコオロギを鷲掴み、ポイ!!
なんと、餌のコオロギを投げ捨てたのです。
なんとも分かりやすくカワイイ怒り方です。
カエル的には、本気でいらなかったんでしょうね...。
餌であるコオロギ本人も、こんな展開想像していなかったでしょう。
意外とカエルも感情豊かなものですね。
かわいいカエルさんの衝撃的な怒り方でした。