「小さな島」と聞いて、一日で島の外周が回れる程度を想像された方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私もそのぐらいの小ささかな、と思っていました。
画像から見るに、島の外周を回るのには30分程度で済んでしまいそうな小ささですね!

そして投稿から続くリプライ欄にもありますが、本当にミジンコのような形をしています。
大小合わせて4つほどの建物が無いこの島ですが、季節によって完全に顔を変えてきます。
やはりフィンランドですので、冬はしっかり雪が積もるようです。

ちなみにこの島、インターネットも4G回線も無いとのこと。
自然とともに生きる、そんな言葉が似合いますね。
家の数からして、個人所有の別荘地なのかな?とも考えられます。

気になった方は是非この島について調べてみてください!