新聞やニュースなどでは足りないボランティアに中高生を動員させることが話題になっていましたが、同じく若者を確保する為にSNSでのステマ工作も始まった様です。それによると細かい文章は違うものの「自分磨きの為」「語学やスキル不要」「一般枠で参加」の文章が必ず盛り込まれているそうです。やり方が下手過ぎてバレてますが…。

そもそもボランティアが集まらないのはブラック企業のような過酷な活動内容が原因です。ステマ業者や芸能人の広告CMなど使うお金を何故これらの改善の為に使わないのですかね?