就活の面接では志望動機や家族構成など様々な質問がされますが回答内容によって面接官にいい印象を与えるといったことがあります。
「今日はここまでどのように来ましたか」と聞かれた場合簡潔に答えることが多いと思います。
しかし正しい回答例として所要時間や経路、手段を正しく伝えないといけないみたいで大変ですね。

JRや地下鉄で来たことだけでなく、自宅から会社までの所要時間などかなり細かく伝えないといけないみたいですね。
地下鉄に乗っていた際に御社の広告を見たと伝えることも大事みたいですが就活の大変さがわかります。