わたしの子ども時代は、まだ教育的にみせたくない番組としての位置付けもあったクレヨンしんちゃん。それから数十年。。未だに大人から子どもまで、多くの人たちを楽しませ続けるクレヨンしんちゃん。奔放ながらもまっすぐ素直な性格に惹かれる人も多いですよね。

そんな多くの人に愛され続けるクレヨンしんちゃん。そんな彼の声優さんが交代することに。今日はら今までの声優さんがラストの日。どんな言葉で締めくくるのかと思ったら。。彼らしいポジティブな言葉に感動の声が集まっています!