デザートや健康、スイーツなどにも使われることで知られているフルーツ。様々な種類があり、多くの効能があることからも幅広い世代に愛されていますよね。今回話題となっていたのは、「キワーノ」と名づけられた新種のフルーツの味についての説明が、ライムプラスバナナ割るさわやか掛けるゼリーイコール味という謎の方程式だったことから、味が分かりにくいと注目されていたようです。

品種改良されたフルーツを目にすることはありますが、新しく開発されたこんなフルーツがあるなんて驚きですね。