三重県亀山市の亀山駅から和歌山県和歌山市にある和歌山市駅までをつなぐ鉄道路線である紀勢本線は、自然豊かな海沿いのエリアを進むものとなっています。今回注目を集めていたのは、紀勢本線に発生した遅延の理由として、「賀田駅で鹿が列車に当たった影響」、「阿曽駅構内で鹿が列車に当たった影響」「三瀬谷~川添駅間で猪が列車に当たった影響」「川添~栃原駅間で鹿が列車に当たった影響」という偶然の一致が重なったというものだったようです。

鉄道の遅延理由は様々にありますが、同日にこれまで同じ理由が重なるなんて驚いてしまいますね。