テーブルの上に大小のタオルを敷いて赤ちゃんを乗せ、お母さんは座ったまま授乳させることができるんですね。寝ながら授乳させる“添い乳”は一般的ですが、これなら両腕が使えますし腰の負担も軽減できますね。椅子の高さが調整できるタイプならより簡単にできますので是非試してみてくださいね。

おっぱいをあげるお母さんが一番楽でストレスを溜めないことが結局は一番赤ちゃんにも良いですからね。床やテーブルの上に赤ちゃんを置くなんて!なんて周囲の戯言を一々真に受けてたら体が持たないですからね。ママさんたちは適度に休憩が必要なのです。