一回だけではなく何回も通院していると医療費が高額になってしまい患者にとっては負担になります。
そのために高額療養費制度があり、患者が支払う医療費が一定の額を超えた場合払い戻してくれる制度となっています。
それでも落とし穴があり、このように1病院につき2万1千円以上じゃないと合算できないみたいですね。

同じ病院であっても医科と歯科、入院と外来でも合算できないみたいですね。
これは知らなければ損しますし、知っておくべき知識と言えますね。