海外で実際にあった「ローラーブレードを履いている幼い兄妹」の話が話題になっています。

ローラーブレードを履いてバス停のベンチに座っていた現地の兄妹。
2人はローラーブレードを「サンタさんにもらった」と話しており、とても楽しそうでした。
「バスを待っている」というので、てっきり履いたままバスに乗するのかと思いきやバスには乗らず後ろにつかまったまま
ローラーブレードを走らせていました。

小さな子供とは思えないかなりスリリングな遊びで、
日本では絶対に見られない光景です。
使用する際は安全に十分注意しましょう。