「遠い昔、遥か彼方の銀河系」を舞台にして描かれる、スペースオペラ・シリーズ映画『スター・ウォーズシリーズ』。その中に登場する銀河帝国軍の機動歩兵ストームトルーパーにフォーカスを当てた絵本が販売されているようです。内容が、ストームトルーパーたちが様々な原因で殉職していく様を死因への教訓とともに追っていくものとなっていることから、あまりにシュールな絵本に驚きの声が集まっていたようです。

映画では注目されることのないストームトルーパー個々の死に迫るなんて、とても斬新なアイデアの絵本ですね。