you tubeやHuluなど今はいろいろな動画配信サービスが普及しているのでインターネットの環境と有料サービス登録さえすれば、いつでも好きな映画がドラマを見ることができます。
レンタルビデオ店と違い、借りにいく手間や返しにいく手間、返却期限などを気にすることもなく非常に便利なサービスです。
しかし、動画配信サービスが普及するということは、レンタルビデオ店の需要は減ることになるため、レンタルビデオ店の売り上げは減る一方です。
こうなってしまうと、一部の大手のレンタルビデオ店以外の小規模のお店は閉店に追い込まれてしまいますね。
小規模のお店が長い歴史の幕を閉じてしまうのは悲しいことですね。