あなたは、NHKの契約訪問についてどんなイメージを持っていますか?
私は正直あまり良いイメージがありません。新聞の勧誘と同じようなイメージです。

なぜあのような契約訪問があるのでしょうか?訪問してくる方への給料も、その契約料金から出ているのでしょうし、他の民放のようにCMを入れるとか、契約を義務化するとか、契約していない世帯は放送にスクランブルをかけるとか案はいろいろ考えられるのですが、何故ダメなのでしょうか?

たまにニュースで契約料金の未払い者を相手取って、裁判を行っているのを見かけますが、そんなお金があるのであれば、上記のスクランブル放送案などの開発費に当てるとか、その分の料金を安くする努力をするとか考えてもらいたいものです。