「どうぶつの森 ポケットキャンプ」では自分のキャンプに呼んだどうぶつとも3時間ごとに会話をしてあげなくては
いけません。
キャンプに呼べるどうぶつは8匹までなのですが、それぞれキャンプ内のいろいろな場所で過ごしているので、いちいち探すのが面倒であったり、誰に話しかけたかわからなくなってしまうことがあります。

そんなときの解決方法がこちらです。どうぶつが気に入る種類の椅子を置いてあげることで、それぞれ椅子に座ってくれるので、順番に話しかけていけば良いですね。
椅子以外にも、簡易トイレで同じようなことをしている画像もありました。
あまり簡易トイレに並ばせるのは見た目良くないので、椅子のほうが良いかもしれませんね。