土用の丑の日の「丑」を「牛」と掛けてローストビーフの棚に置いたのでしょう。あるいは上の棚の「蒲焼鶏」を見るに鰻は高くて買えないって人に鰻風を味わってもらう為の商品の宣伝だと思います。
ウナギイヌならぬウナギニワトリでしょうか。ただ頭が鶏で体が鰻で鳴き声がモーで完全にキメラですね。というかニワトリって書いてあるし・・・。
この広告作った店員さんは独創的なのか心身ともに相当きてた可能性があります。

来月8月6日も土用の丑の日です。恐らくこの広告が再び現れる様な気がしてなりませんね。