何の曲かわからないのですがロックの時は首を振ったり、ジェフ・バックリーのハレルヤが掛かると泣き出しています。
曲に合わせての喜怒哀楽が激しいのはアメリカ人らしいと言うべきなのでしょうか。
時折挟むアメリカ国歌の時はカメラ目線で敬礼してるのに笑ってしまいます。

ノリノリすぎてハンドル離して熱唱してる場面があるのは気になりましたが、普段緊張ある仕事をしていると緩和の息抜きでこういう風になってしまうのかもしれませんね。

日本の警官や自衛隊が仕事中にこんな風に歌っていたら不謹慎って叩かれるんじゃないかなと考えてしまいました。