話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

誰のために働いている?外国人から見た日本人のおかしな働き方!

日々の生活のために働いている人は多いですが日本は他の外国と比べると働きすぎているなどといった指摘をされることが多く、おかしいと思われている点があります。そんなガイ個人から見た日本人のおかしな働き方がこちらであり、疑問だらけのようです。

働き方

やっぱ日本の働き方は根本から変えるべきだと思う。

誰のために働いている?外国人から見た日本人のおかしな働き方!

誰のために働いている?外国人から見た日本人のおかしな働き方!

誰のために働いている?外国人から見た日本人のおかしな働き方!

誰のために働いている?外国人から見た日本人のおかしな働き方!

外国人への反応

大河@真樹夫愛 @megaguirus65

日本に来る外国人なんてめちゃくちゃ富裕層だからこういう人達聞いてもあんまり参考にならないと思う

天ぷら5000発 @T1PeYDNf1tJyeUP

パチンコスロットの専業のコラ画像かと思ったw

Oya Masayuki @m_oya3

海外生活していたけど、外人の生活羨ましかった。 先日、変電所で火事が起きて電車止まっていたけど、あんな事ではニュースにはならない。電車止まっていますから今日休みますって喜んで電話する人達だから(アメリカ・東アジア圏は知らん)

スモーキー @Smoky81604114

仕事の目的はなに? そうだ 自分の生活のためだ! だから 生活は第一、 仕事は生活を補助するだけだ!

ティガ @AirouYuki

FF外から失礼します そもそも残業、休日出勤、ありきの生産ノルマがおかしいと思うし ノルマ達成してるのに残業当たり前とか意味がわからなかったです何のための定時なんですかね.....orz ノルマが終わってたら定時でも良いじゃないですか.....

honoka0803 @honoka07223

その通りやな。

こころ @shoma123x

会社の為ではありません。 自分の給料の為に働いてます。 結婚してなければここまで頑張らないよ。

ダイコン/TOEIC1000点満点🇬🇧✈ @daiki_kondo_320

お休みありがとうございました。 とは言わない。雇われてるとも思わない。あくまで対等。雇用契約に基づいてるだけ。雇わせてやってるくらいな気持ち。

まらりん@純ケツを杯に酔いしれる者 @mararin_bottom

でも海外の管理職って、日本人が怠け者に見えてしまうくらい、めちゃくちゃなハードワーカーらしいよ。

アッシュクリムゾン @ashcrimsonEX

自分も自分の時間最優先ですね。自分を犠牲にしようなんて考えません

望月鏡 @mochidukikagami

会社のために働いてる人は今ほとんどいないよね。 バイトだと36協定ギリギリで働いても家族持ちは生活保護より下の水準で食べてかなきゃいけなくて、同じ給料でも安定した社員登用を目指してはみるものの、なったらなったで残業がデッドライン(月300時間労働)の遥か先を目指す冒険者になる国だから。

まー @O_DEN7

アメリカ人は家に仕事を持って帰り、家族のいるリビングでキーボードをカタカタしてるイメージ。

🌶これあかんやつや@最近Vtuberの話題から少し離れ気味 @_Koreakanyatsu

働くのは自分の為は正解 株式会社は「株主の物」だからな!! 会社を変えるのは「株主」だからな!! 会社の為に努力するのはいいけど「株主の一声」でどうにでもなるからな?

momo @momo19383694

外国も厳しいと思うけどな。ちょっと日本は特殊なのかな?

カピバラ社畜 @SyatikuCapibara

ようやくお客様は神様でなくなったくらいかな

メンタルヘルサー松 @no_more_783640

正社員の解雇規制があるうちはこういう理想は実現しないでしょうね。 いつ辞めさせられてもおかしくない。いつ辞められてもおかしくない。 という平等な状態、雇用の流動性があるから『自身の最大のメリットを追求して良い』という結論になるんです。 いいとこ取りはムリ

きょうかいびと @Kyoukaibito0655

しゃーないでしょ変われる程の能力ないんだから

日本人は勤勉だと言われることが多いですが長時間労働していることに対しては他の外国人からするとおかしいと思われています。
外国人が指摘するように会社のために働いている人が多く、自分のために働いているといった人は少ないのかもしれませんね。

たびたび日本の働き方は他国から指摘されることがあり、日本でも働き方改革を実行するようにはしています。
それでもまだまだ他国からすると疑問に思う働き方と言えるようですね。

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード