年収500万円の手取り推移を見ていくとわかる通り年々右肩下がりに手取りが減っていっているのがわかります。
その理由は様々で社会保険料のアップ、配偶者特別控除の一部廃止、定率減税の縮小・廃止、子どもの扶養控除の縮小・廃止が原因のようです。

年収が上がって喜んでばかりもいられず手取りが減ってしまうのはもっと気にした方がいいですね。
知らない所で政府からお金を抜かれているようで知らないうちに損をしている可能性がありますね。