個人事業主は入っておらず、パートタイマーのような準社員的な人がカウントされているため貧困が多くなってしまったとの要因もあるようですが、それにしても貧困~やや貧困層が多いように感じます。

若年層ではやはり頑張っていてもマイルド貧困層あたりが多くなってしまいますし、各家庭の事情で思うように働けないということもあるでしょう。

富裕層が努力でその立場にいると分かっていても、つい羨ましく思ってしまいます!

行政はなんとか貧困層を救う手立てを考えてほしいですね。