ふさふさ系の動物全般に言えることかもしれませんが、毛を刈ると、こんなに小さい(細い)のー??と、ビックリしてしまいます。

長い首も、こんなに細くて大丈夫なの?と心配になる細さです。


頭、手足の関節部分、尻尾は大事な場所だからなのか、そこだけ残っていて、それがまた余計可愛く感じてしまいます。
2枚目の写真は、ちょっとライオンみたい。と思いました。
この毛刈り後の姿を見て、アルパカって分かりますかね…?

先入観をゼロにしてフラットな気持ちで改めて写真をみてみた結果、アルパカは口元が特徴的で、そこでアルパカって判断出来ました。