こういった事は、自分たちもいつ起こるか分からないものです。特に小さいお子さんは、色々な病気にかかりやすいので知識と
してしっかり学んでおく必要があると思います。
Twitterで学んだことをしっかり生かせ、落ち着いて行動できたことは本当に素晴らしいです。

痙攣が起きたらまず撮影し、そして軌道確保の為に少し横向けにする。迷わず救急車に連絡し、その間も動画撮影をする。
誰かがいた場合は、着替えや持ち物を急いで用意する。

教えて頂いた事はいつか役に立つかもしれません。しっかり、覚えておき、いざというときに役立てましょう。