丹精込めて作ったワインがこんな風に無情に出続けてしまうのは、従業員としては本当に心が痛いと思います。動画では必死にワインを止めようとしていますが、液体なので全然止まらずどんどん出続けていますね。

従業員の方も頭からワインをかぶって作業に取りかかっているので、途中何度も目を拭っていますが、アルコールが目に入って痛いのかもしれません。動画の中に入り込んで手助けしたくなります。

臨時に入れる容器などは用意出来なかったのでしょうか。本当に突然の出来事だったのかもしれないですね。
出てしまったワインは廃棄になってしまうのでしょうか。勿体ないのと作った方の気持ちを考えるといたたまれない気持ちになります。