ここを舞台に使って、今回は踊られたそうです。見に来られた方は、かなり感動されたことでしょう。いつもの場所ではなく、全く違う空間での踊りは新しく新鮮さがあって、見に行かれた方は結構ラッキーでしたね。羨ましい限りです。研究公演「能と怪異(あやかし)」に先立って、中央パティオ「未来の遺跡」にて石黒実都さんによるパフォーマンス「動く彫刻」が行われたそうなんです。ここでの踊りは、なんと今回が初めてなんだとか!!
いつもみている場所が、一瞬にして異空間になったような感覚になったのでないでしょうか?本当に素敵ですね。