いかがだったでしょうか?羽生結弦選手の演技は目が離せないほどに魅力的であるため、まるで素晴らしい美術館の動くアートを見ているかのようだと好評的です。

そのこの世のものとは思えない美しさからは「見えない羽が生えてそう、羽生だけにねw」や「リンクの妖精とか精霊でも驚きませんww」などの声もあがっています。

そうですね、本当に世界的に惚れ惚れさせられてしまうような魅力は「絵になる」という表現が適しているでしょうw

それにしても、絵の羽生結弦さんを拝見してお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、羽生結弦さんはアニメに出てくるようなかっこいい陰陽師のイメージに似ていますよねw