工藤マコトさんの描く美男美女の漫画の登場人物は、
実はJKの姿をしたゾンビと僧侶の一家で生まれ育った新人の坊主。
この珍しい設定に非常に惹かれます。

ゾンビのJKの言動はまるで人間の年頃の女の子のようで可愛らしく、
坊主はまじめで、ゾンビに落ち着いてツッコミをしたり、大胆なゾンビに照れたりします。
短い漫画に、2人の登場人物の魅力が詰まった見ごたえのある作品です。

「二人の距離感が可愛い」
「続きも見たい」といった声があがっています。