まだ5月だというのにここ数日夏日が続いていますよね。そこで驚いたのが今日の北海道の気温です。佐呂間町で39.5℃を記録し、歴史的な暑さとなりました。

そして、この高気温のせいで帯広市の駅前にある温度計は完全に振り切れてしまったようです。40℃近いのですから納得です。きっと誰しもこんな予報にになるとは思わなかったはずです。

これから来たる真夏に不安が絶えませんが、お出かけの際には熱中症に気を付けましょう。