いいねを押したことやリツイートしたことを伝える画像、「尊い」というのを伝えたい画像など、感想を画像を使って送るオタクが増えています。

リプが画像で埋め尽くされたり、漫画のコマやテレビのキャプチャーを加工して使った画像や他人が作った画像を用いる方が多く、不快に思う原因にもなっているようです。

さらに感想をただ「尊い」というひと言で終わらせるツイッター民もいます。自分の言葉で感想送れないのかな……と思ってしまいますね。

もともとオタクはコミュ症だから感想を書くことが出来ず、画像を貼り付ける事がやっと見つけた話をしなくて済む方法、という意見もありました。

でも少しでいいから自分の言葉で伝えるようにしてほしいですね。