誰も利用していないエスカレーターで、遊んでいる数人の子どもたち。

上りと下りを行ったり来たり、手すりを使って遊んだりしています。

子どもだから、という理由で許される行為ではありません。親や学校はどういう指導をしているのでしょう。

しかも最後には、上の階からぶら下がり落ちてしまいました。「自業自得」という言葉がぴったりなものはこれ以上ないかもしれません。

大惨事にならなかったことが救いですが、もし頭を強打していたら……と考えられるような頭の持ち主だったらいいのですが。

こういう子たちは、痛い目に合わないとわからないでしょうね。大惨事が起こらないとわからないほどバカではありませんように。