この和菓子の名前は、地方によって呼ばれ方が違います。

今川焼き?
大判焼き?
御座候?
回転焼き?

同じ食べ物なのに、こんなに呼ばれ方が違うものは他にないと思われます。だからこそ違う地方の人が集まると、「何と呼ぶ?論争」が起こるのですw

上記に挙げた呼ばれ方以外にも、蜂楽饅頭や二重焼き、おやき、あじまんなどとも呼ばれているそうです。

学校や職場の人たちに聞いても、きっとバラバラな答えが返ってくることでしょう。

私は回転焼きが多数派の地域に住んでいましたが、近くのお店が大判焼きの名前で売っていたので、大判焼きと呼びます。