漂白剤が飛んでしまった部分を誤魔化すために、同じように漂白剤を使い花の絵を描いてしまいました。まさに「木を隠すなら森の中」ですね。

最初に漂白剤が飛んでしまった場所が全くわからないです。場所を言われても、センスある絵にしか見えません。

しかも絵を描くことで、ユニクロのTシャツワンピとは全く違う商品になったようです。

絵を描くのが上手い人ならではの、リカバーの仕方ですね。

漂白剤が飛んでしまっても諦めない方法の参考になりますね!