松本救助さんが描くこちらの漫画ですが、どこにでもいそうなOLが実は魔女で三百歳だったという設定がとても良いなと思います。

会社では無表情でつまらなさそうなのに家では自分の誕生日を自分で祝って一人酒をしているなんて、リアルすぎるお一人様で共感しかありません。

黒川さんが会社で騒動を起こしていくような気がしてなりませんが、一体どんなストーリーなのでしょう?

気になって仕方ありませんよね!

単行本発売中とのことですので、ぜひ気になった方は読んでみてください。