アニメ化もされた人気漫画『坂本ですが?』では、スタイリッシュ&クーレストの主人公の坂本がいじめを華麗にスルーすることが話題になりましたが、この4コマの主人公はむしろいじめを楽しんでいるマゾですね。しかも先生からクラスから全員にいじめられている酷い扱いです。ただの告白を告白罰ゲームと思い込んで別れようとしているのに笑ってしまいました。

この主人公の精神力があれば問題ないでしょうが、いじめを受けることを楽しんでいるのを誰にも理解されない辺りが「孤独の」という題名の意味なのかもしれません。