こぐまのケーキ屋さんの店長さんと店員さんは図書館へ行って、こぐまの店長さんが「SF小説」を初めて知ったお話でした。

SF小説とは言わば、科学的に見た空想の作り話とのことであり、時に空想科学小説とも称されることもあります。

そのSF小説に対し、素直に「たぶんうそです…」と感じたことを親切に指摘する場面や月にうさぎが住んでいると信じている姿はやはり微笑ましいかぎりではないでしょうかw

こぐまのケーキ屋さん、次の配信が楽しみです。ちなみにこぐまのケーキ屋さんの過去作品は漫画家のカメントツさん公式Twitteや「ねとらぼ」というサイトで閲覧できますよ♪

ご興味のある方は、ぜひご覧になってみて下さいね。