若いころには、自分が中年になったころ、また老いた姿を想像できない、想像できなかったという方も多いですよね。中年という年齢になってみたところ、若いころの体力などは失われるものの、苦いものが妙に美味しいと感じたり、嫌なことがあっても忘れることが早くなったり、仕事面でも引き出しが増えるなど、マイナスイメージが多い老いに対して楽しいことも多いということが紹介されていたようでした。

体力や容姿の衰えなどによって余り良いイメージのない加齢ですが、年を取ることによって得られる楽しみもあるということが分かりましたね。