いかがでしたでしょうか?古き良き時代の家の鍵といえばあれですよね。くるくると差し込んで回すと鍵と同じ役割を果たしてくれるのですが、今のものとは形状が全く違いますよね。

今のは下から上にほいっと持ち上げるだけで簡単に鍵をすることができます。もちろん昔の鍵もくるくるするだけなので簡単ですが、知らない人が見せられたらどうやって鍵をかけたら、そして開けたら良いのかわからずに戸惑ってしまいそうですね。古き良き時代の家も忘れられず良いですよね。