大学によっては多くの受験者が試験を受けに来るため受験会場が人でごった返すといったことがあります。
有名美大になると実際に絵を描いてそれが評価の対象になるといったことがあり、そのため一人の受験者に対して絵を描くスペースが必要になります。
中国の美大入学試験の様子がこちらになりますがかなり過酷な環境で受験に臨んでいることがわかりますね。

絵を描くスペースもぎゅうぎゅうですが相手の絵も自分の視界に入ってくるのはプレッシャーになるかもしれませんね。
隣とほとんど間が無くて受験するだけでも大変ですね。