動物が苦手だった筆者が家で犬を飼うことになったとのこと。イヌの何気ない動作で何を人間に求めているかが分かったり、嬉しいことがあると表情が変わったり、イヌにも様々な感情を表していることが分かったようです。また、家族の誰かが病気をしたり、悲しんだりしていると心配してくれ、一番の幸せは帰宅するだけで世界一喜んでくれる存在がいることがとても愛しいということだったようです。

人間同士ではなかなか感情に表せないことも、イヌは全力で反応してくれるということがとてもよく伝わりますね。