ヤマザキパンだけでなく、餃子の王将も立ち往生の人たちのために料理を作って、無償で振る舞っていました。
飲食店のこういった心配りはとても素敵ですね。

豪雪で身動きが取れないと、心が参ってしまいます。
そんな中、人の温かい心が乗った食べ物が届いたら、どんなに心強いことでしょう。
体だけでなく、心まで元気にしてくれます。

いざというときのお店側の対応には、頭が下がる思いです。
災害はツラいものですが、時に人のやさしさに触れる機会でもあるんだなと思いました。