日清食品グループが製造・販売している和風即席カップ麺のシリーズ「日清のどん兵衛」は、1976年に販売されて以降、多くの人に愛されている商品です。通常は、お湯を注ぎ3分間待つとうどんが出来上がるという、手軽なカップうどんとなっています。ひと手間加える裏ワザとして、3分待った後に日本酒をほんの少し(大さじ1杯ほど)入れるだけで、インスタントの雑味を消し去り、上品な味わいに変化させてくれるというものだったようです。

いつも食べているどん兵衛にほんのひと手間加えるだけで、美味しいうどんが出来るなんて驚きの裏技ですね。