日本ではご長寿のお祝いの代表的なものとして、60歳の還暦や70歳の古稀、77歳の喜寿などが有名です。60歳には赤いちゃんちゃんこなど赤が長寿祝いの色とされ、70歳と77歳には紫が長寿祝いの色とされるなど、様々な風習が存在しています。カリブ海の島国バルバドスでは、長寿の中でも100歳の誕生日を迎えた方には、自身の写真と名前が記入された切手が製作されるというお祝いがあるようでした。

長く生きた自分の証を、切手という形で後世に残るなんてとても素敵なご長寿のお祝いプレゼントですね。