誰でもこの漫画のように「今日1日何したかな?」「何かできたかな?」「生きてて意味あるのかな?」と訳もなく孤独感や劣等感、疎外感に押しつぶされてしまうのは珍しくありません。

しかし、1日を振り返るというのは良い習慣かもしれませんが、
それに伴い「きもちの悪循環」を起こすのならば「明日何しよう?」
「明日これに挑戦してみようかな?」など、過去に振り返るのではなく
先ずは、明日をどう過ごすかという風に考え方を変えてみませんか?

簡単にすぐ変えることは難しいかもしれませんが、なるべく1日の
反省点はすぐに改善点へと変換し、明日を少しずつ変えていきましょう♪

大丈夫♪なんとなく何気なく生きてる=怠け者ではありません。

まずは「生命がある」ことを誇りに自信をもってくださいね♪