体育にも、球技やマット運動、水泳、長距離走や短距離走など様々な種類があります。ほとんどが個人で行うものですが、球技などの場合、何人かのグループを作って取り組むものがあります。出席番号など先生がグループ分けをすることもありますが、友達や好きな子とグループを作ることもあります。その際に、あまり周囲と馴染むことが出来ない場合、居心地の悪い思いをしてしまうということもあり、走ることは苦手でも、そんな思いをするくらいなら集団で行う球技よりも徒競走のほうが良いという場合もあるようですね。