世の中には先端恐怖症の方がたくさんいらっしゃいます。傘を怖く思う人も多いので傘の持ち方には十分気をつけましょう。

先端恐怖症でなくても傘は人に当たると危険なので気をつけなければなりません。子供などに刺さると怪我をさせてしまうかもしれないので、安全な持ち方をしましょう。

イラストをチェックして自分に当てはまってないか確認してみてください。特に人混みなどでは邪魔になっている可能性もありますよ。普段気にしていない方は要注意です。