話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

知っておきたい!痴漢にあわないためにできること!

痴漢の被害が後を絶ちませんよね。満員電車がある限り、被害に遭う可能性はゼロにならないのではないかと思ってしまいますが、こちらのツイートでは、痴漢に遭わないためにできることが6つ、紹介されていました。満員電車に乗る女性に、ぜひ参考にしていただきたい内容です。

痴漢

ダイアナのアイコン
ダイアナ
@012_diana_

痴漢に合わないために

知っておきたい!痴漢にあわないためにできること!

知っておきたい!痴漢にあわないためにできること!

me🇺🇦 @me90892678

②と④はやってる。とっくに狙われる年ではないけどやっぱりやってる。あと人の肘が女性のちょうど胸の高さだったりするよね。自己防衛大事。相手にとっても変に疑われないことに繋がるからお互いに悪い事ではないと思うのに、自意識過剰とか言い出す人たちってなんなんだろ。。

なっぱ @9uXEzXA1e2hXUxV

やめてくださいとかわざわざ言わなくても 舌打ちとかでかいため息だけでやめると思う。 そっちの方が周りから見たら疲れてんかなあくらいだから普通だし。

あおはな💥 @__Hanacroix7

朝のラッシュ時なんて当たり前におっさんが多くて8割はおっさんだけどまじで痴漢会ったことない私は幸運なのか? 毎朝おっさんに囲まれてるけどされたことない

若菜 @Wakana666vert

私は痴漢に遭ったことないんですよね・・・ありがたいことなのかもしれませんが、私に魅力がないのかなって思ってしまいます・・・

もゆ @nErZg1pHUUDorr9

クソデカボイスてあれ触られたかな? 証拠押さえて次の駅で警察行こうって言ったら良さげな気がする!よろけたふりして力いっぱいボディーをくらわせる

ぬゐ @RAm3OiVhRofsUm5

痴漢の自衛としてやってもいい事だとは思うが、、、 痴漢されたかどうかわからない状況でやめてくださいと叫ぶのが、誰にも迷惑が掛からないって、、、本気で思ってるのだろうか 男女の痴漢冤罪の認識の違いを改めて確認できた感じ

みん @YU9tg

すぐに振り向かれるの怖すぎて草 あと何もないのにやめてくださいとか言ったら付近の男の人たちに大迷惑でしょ、痴漢冤罪助長したいタイプなん?

ネコフスキー @izumicity

ムスメに語り継ぎたい言葉。 「頭がおかしいと思われて結構 痴漢に合うよりずっと良い」

大大吉のアランムギ‎(ت*)🌱 ͛.* @mame12459

以前電車で痴漢にあった時、血の気が多い私は盛大な舌打ちしながら振り返って睨みつけながらスマホ開いて友達に痴漢あってるって見えるように打ってたら慌ててどっか行ったな 警察に突き出すのめんどいから大体舌打ちして睨んで見続けたらやめてどっか行く

パウダールウ @namatamago_com_

何食べのシロさんは満員電車に乗るとすかさず両手を上げるそうですよ。 李下にて冠を正さず、冤罪が怖い男性方も自衛した方が良いと思います。疑われるの、嫌ですよね? 女性側もこうして自衛しています。

ケータイ破壊マン @yurika19941223

スタンガン持っておくと逃げられなくできるのでおすすめ♡♡ 前に逃げられそうになったから捕まえた時に相手の肋折ってしまったから過剰防衛になってしまった… みんな気をつけてね…

虚無ちゃん @kyomu_chan_8181

⑥は本当に効く。痴漢してきたら社会的に抹殺してやるって気持ちを持つようになってから服装も髪型も変わってないのにマジでされなくなった

はりー@雑多垢 @L7jaK280C36774V

カメラ、ツーショットみたいになっちゃうかもだけど 動画で、かつインカメラなら犯人分かるんじゃないかな。

にょ @sns59317934

被害者が出ないことを祈る。。

Lena🎗言語化帳 @07dai5

⑤は分かる笑笑笑 狩る側になれ笑笑笑

ここんとらとら @85mUSHMCzxPVtqr

受験生を狙った痴漢。 本当に最低だ。

おなかだいこん @onakaFUTORIsuGI

受験生の母になったらクソデカボイスで「○○ちゃん❣️痴漢に遭ったら慰謝料ふんだくって○○ちゃんの学費と卒業旅行の足しにしようね!!」って言いながら乗車したい

痴漢にあわないためにできることが6つ紹介されている漫画のツイートでした。通勤や通学で、毎日満員電車を使っていらっしゃる方は本当に大変だと思います。

とにかく痴漢にあわないために、できることは知っておきたいですよね。女性専用車両に乗る、という基本的なことから、電車内での立ち位置、痴漢を牽制する方法なども紹介されていました。

特に、スマホは味方になるようで、電車に乗るときにはいざという時にスマホが使えるように準備しておく必要があると思いました。

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード