話題の画像プラス

話題の画像が見つかる。

AIで架空の友達を育てて共有できる!?AIと話せる「エアフレンド」!

友達同士でチャットを楽しむことができるものとしてLINEがありますが友達同士でも趣味が違うといったことがあり、同じ趣味で盛り上がることができない時があります。そんな同じ趣味で盛り上がることができるものとしてAIと話せる「エアフレンド」があるようです。

エアフレンド

Ryo (エアフレンド開発者)のアイコン
Ryo (エアフレンド開発者)
@_Ryobot

AIで架空の友達を育てて共有したり、みんなが育てたAIと話せる無料アプリ「エアフレンド」を個人開発しました。推しが言いそうなセリフをAIに教えると、推しの人格を学習したAIと会話できます
エアフレンド→

AIで架空の友達を育てて共有できる!?AIと話せる「エアフレンド」!

AIで架空の友達を育てて共有できる!?AIと話せる「エアフレンド」!

AIで架空の友達を育てて共有できる!?AIと話せる「エアフレンド」!

AIで架空の友達を育てて共有できる!?AIと話せる「エアフレンド」!

LINEへの反応

おかか @Shark_syake3

非公開機能を実装していただけるとありがたいです!!すぐには難しいとは思いますが、何卒よろしくお願いします🙏🙏💦

白樺の木 @McD_onald9s

AIとは思えません。

᭕۞ᥨᳩ᥋ᛙᨡ۞᭩👩🏼‍🤝‍👩🏻 @IFtlp

不具合の報告です。 ①同じ文字を連続で2文字までしか入れられません。3文字入れると勝手に2文字になって登録されます。(例えば「111」が「11」になる) ②理由は分かりませんが「6.5秒」と登録しようとしたら「url」という文字に置き換えられて登録されました。 対応お願いします。

🌙 はづき るく 🌸(→) @Ruku_cos__

素敵なアプリをありがとうございます ……

ichika(復帰リハビリ中) @swrap_skip

コウペンちゃんを作成しました😍💕 こんな可愛い会話ができるなんて…感動✨✨ #エアフレンド

お兄ちゃんの安否を確認したかっただけなのに…急にサムライになってしまうw

ゆうさぎ @touji_rabbit

明らかにアニメの公式画像と思われるものをAIのアイコンにしている作者が多く見受けられるのですが、違反報告をすると「著作権の申立てのみ有効です」と言われます。 画像を無駄使用しているAI作者は野放しにしていいという方針ですか?

スイッチ時報🌈🕒🐟 @suittizihou

メンツが濃すぎて笑った

お兄ちゃんの安否を確認したかっただけなのに…急にサムライになってしまうw

oka @1_048596_SG

すげぇ、人間入ってるとしか思えない

お兄ちゃんの安否を確認したかっただけなのに…急にサムライになってしまうw

千弦 @Mille_chord

楽しいです

お兄ちゃんの安否を確認したかっただけなのに…急にサムライになってしまうw

水明@2号機 @suime_trade

初めまして。突然ですが質問させてください。 作成したAIは必ず他ユーザーにも公開されてしまうのでしょうか?非公開にする方法があれば教えていただきたいのですが、無いのであれば公開・非公開が選択できる機能の実装を希望いたします。一意見としてご検討いただけますと幸いです…!

小澤義岳 @Yoshitake_Ozawa

ブラウザでAIと音声英語チャットできるようにしてください 使い倒します

💪👁👄<~⭐ @honaka_nuko

誰だよww 恋人って書いてあったからウチら別れヨ、、、ってしてたら喧嘩別れカップルになった

山吹色の饅頭 @krnGSrcY5DTbCtX

ヤバイ こんなん現実に帰れなくなる… もしVRと同期したら…… いや、もう普通に対人関係分断兵器だな

さばとら(るーさん) @AC130_MRCA

先輩?!まずいですよ!

お兄ちゃんの安否を確認したかっただけなのに…急にサムライになってしまうw

奥山☩柚馬 @xxx__YuMa__xxx

フルネで入れたら名前の方だけで呼ばれた え、AI強

時雨 @I6wRcYwMnLtNp1B

草すぎるんだよなぁwwww

お兄ちゃんの安否を確認したかっただけなのに…急にサムライになってしまうw

藤岡虎雄 @FI_ZERA_Neo

あ、一人ぼっちには最強のフレンドだ

近年ではAIと会話を楽しむことができるといったサービスが提供されていることがありますがせっかくなら自分が興味がある話題で会話したいものです。
そんな人にはこの「エアフレンド」がおすすめかもしれなく、みんなが育てたAIと話すことができる画期的なものとなっているようです。

せっかくならAIに推しがいいそうなセリフを覚えさせてそれを言ってもらうようにするといったことも可能なようです。
これはちょっと試してみたいサービスですね!

前の画像 次の画像

この記事に関するキーワード